小豆ダイエット




◆小豆ダイエット


小豆ダイエットとは、

小豆の粉末を食前に摂りいれることによるダイエット方法です。

小豆を炒って粉末状に砕いたものを、

小匙2杯をミルクなどに溶かして、食事の前にに飲みます。


他に食事制限がないので、リバウンドの心配が無いのが特徴です。

食事の前に小豆を食べる事により、

本番の食欲を少し抑制してくれます。

また小豆にも食物繊維が含まれており、

整腸作用で便秘解消効果があります。

加えてビタミンB1やB6などは代謝の促進を促す効果もあります。

また、小豆の煮汁にはポリフェノールが多く含まれています。

利尿作用もあり、むくみ解消にも役立ちます。

鉄分も含まれており、

女性にとっても良いこと尽くしの食材と言えます。


小豆はまとめて作っておいて冷蔵庫で保存しておいても、

大丈夫です。

小豆の健康成分で健康的にダイエットしたい方に

お勧めのダイエット方法といえます。


<方法>

小豆ダイエットは、炒って粉末状にした小豆を食事の前に

摂るダイエット方法です。

まず小豆を中火で15分ジワジワ炒りましょう。

それをミキサーなどで粉末状にしたものを使います。

これは小さじ2杯程度を100CCの飲料に溶かして

食前に飲むだけです。

飲み物はジュースではないように、ミルクが一番合うと思います。

他に食事制限はないのでラクに実行できます。

食前に何かを食べて食欲を

抑えるダイエットバージョンのひとつです。

小豆の粉状を作ることが面倒くさくて挫折する人が多いようです。

でも作っておくと、他の食事に混ぜて食べることもできます。



<煮汁を飲む場合の方法>


1)鍋に、洗った小豆と水を1:4で火にかけ、沸騰させる。

2)2〜3分ほど強火で茹でて、茹で汁を一旦捨てる。

再び同じ量の水を加えて火にかけ、

ゆっくりと柔らかくなるまで、さし水をしながら煮る。

3)小豆がやわらかくなったら、ザルにあける。

この時の煮汁を取っておく。

小豆の煮汁にはポリフェノールが多く含まれています。

4)砂糖などを入れずに、少しずつ飲みましょう。

<注意>

煮汁はあまり美味しいものではありませんので、

牛乳などに少量まぜて飲むの方が飲みやすいと思いますが、

ジュースなどの飲料に混ぜるのは、お勧めできません。






「ここにアドセンスのレクタングルを入れる (

の間に入れること) 尚、アドセンスを入れたらこの文面は削除する事!」

posted by さくら at 07:33 | ダイエット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。